本格的に現実逃避をしてしまう前に電話占いで相談して現実と向き合いましょう

amateur-extrait_1問題や悩みを抱えていると現実逃避しそうになることはないでしょうか。悩みを抱えすぎていると今の状況が嫌になってしまって、そして現実逃避をしてしまいそうになる。

これはよくあることなので、してはいけないとは言いませんが実際のところそれをしたところでなんの解決にもつながりませんから、それではよくありません。

ではどうすればいいのか、現状を改善して悩んでいることに向き合う必要があります。きちんと向き合わなければ明るい未来はやってきませんし、自分自身も発展することがないでしょう。

それではいつまでたっても今の状況から抜け出すことができませんよね。ですから前向きに検討して明るい未来を切り開く必要があるのですがそれができないから困るわけですね。

そこでいい方法があります。それは占い師に相談をするのです。今の状況から逃げていても何も変わりませんから、まずは目の前の状況をしっかりと理解して、そしてその問題について相談をするといいでしょう。

話を聞いてもらうだけでも十分気持ちが落ち着くこともありますが、それだけでなく、話を聞いてもらった上でアドバイスを受ければ更に気持ちが落ち着くでしょう。

気持ちが落ち着けば、これまでに考えられなかった改善策や解決先も考えられるかもしれませんしね。そしてアドバイスを聞き入れてそのとおりにすれば何も今の状況から逃げなくてもとてもいい方向に進むかもしれません。

だからこそ、占い師に一度見てもらうというのが大事なのです。なかなか占い師に問題を相談しようという発想にはならないのかもしれませんが、それはとても簡単なことなので一度やってみてもいいかもしれません。

スムーズに相談内容を伝えれば解決につながります。

今話題のチャネリングについて

チャネリングと言う不思議な通信方法があることをご存知でしょうか?チャネリングとは、通常の連絡方法では通信できない相手(霊・宇宙人・神など)との通信を行う方法です。

その方法は一般人誰しもが行えるものではなく、特別な訓練をしたもののみしかもその為に必要な力を授かったものが行えると言われています。

俗に言う霊媒師などが死者との交信をしたりすることですね。はっきり言って普段生活していてもそのような現象に出会うことはありませんが、何らかの不思議な現象が起こり続けていたり科学では解明できないことの起こっている現状に困ったことがあったりすると人は霊の存在と言う非科学的な現象に触れることになるのです。

これからのことを先祖に相談してみる

自分の今をどのようにしたら良く出来るのかを悩んだときに有効な相談方法として先祖に聞いてみるという手が昔から取られてきたのです。

自分がここに居る紀元を自分の元となった人物に問うことで、これからの方向性を定める起点にすることが出来るのです。なんとも不思議な気持ちになるでしょうが、自分を守ってくれる役目を果たしてくれる守護霊が気をつけるべきことに助言を質つけているにも関わらず、人はそれに気づくことが出来ないまま失敗してしまったりするのですから。

その助言を聞くことが出来ればすんなりいくと言うものではないでしょうか。だって自分の生まれてきた起源を知っている人間の助言ですから、その言葉はピンポイントで危険を察知することが可能なのです。

成功を収めるというよりは危険を回避する

人は危険を察知する能力を与えられたものではなく危険を回避したり立ち向かう能力を身に着けることを人生の苦行として行っているのです。

その為に神に祈りをささげたり占いによってこの先起こる何かを予測したりしてきたのですから。

更新情報

◆2014/10/30
本格的に現実逃避をしてしまう前に電話占いで相談して現実と向き合いましょうの情報を更新しました。
◆2014/10/30
管理者情報を新規投稿しました。
◆2014/10/30
コンタクトを新規投稿しました。
◆2014/10/23
サイトマップを新規投稿しました。